多機能マウス信者がmagic trackpad 2に乗り換えて初日のレビュー

アクセサリー

どうも、まききゅん(@makikyunBLOG)です♪

 

以前、magic keyboard スペースグレイの記事にて触れていましたがようやく「magic trackpad 2」が届きました♪

 

 

というわけで早速レビュー!

 

  • 【本記事におすすめな人】
  • magic trackpad2の購入を検討している
  • Mac製品のガジェット好き
  • リモートワークしている人
  • 快適なPCデスク環境を求めている
  • トラックパッドが好き

 

 

開封!

 

「magic trackpad2」。

やはりMacの外箱には夢がある。

 

 

高級ブランドの財布が入っているかのようなスタイリッシュなデザイン。
これを開ける瞬間はいつも楽しみ♪

 

 

magic keyboardのスペースグレイと同様にケーブルも黒で統一されています。

付属品はケーブルのみ。

 

 

非売品である黒のLightningケーブルはスペースグレイだけのメリットですね!

 

 

マウス信者が語るmagic trackpad2への不満点3つ

せっかく開封をした写真を並べたのですがいきなり不満点を3ついいます。

 

ぶっちゃけ、そこまでの不満という不満ではないです。

 

後述しますがマウスと併用して使うことでいずれも解決することができます。

 

思った以上に手が疲れる

MacBookproを普段から愛用しているのでトラックパッドには慣れているつもりだったが意外と盲点でした。

「思った以上に手が疲れる」

ということです。

 

そもそも、

マウスを買い換えようと思った理由は

「軽作業などのブラウジング作業の負担を減らしたい」

というものでした。

 

まったりとネットサーフィンをするときなどはサッとカーソルを動かせて負担も少ないので使いやすいです。

 

コピペがしにくい

多機能マウスであるLogicool製品の「MX Master2S」を約2年使っている私にとっては「コピペ」はサイドボタンで完結するものという認識でした。

それがmagic trackpad2だとそうはいきません。

 

つまり、

「コピペがしにくい」

 

片手で操作できていたことがmagic trackpad2に切り替えてからは両手で操作しないといけなくなったのです。

Macのトラックパッドの設定を快適にする「BetterTouchTool」を使えばある程度はごまかしは効きそうですがマウスのほうが便利だった。

 

 

 

配置によって使い心地が変わる

magic trackpad2は、

「配置によって使い心地が変わります」。

 

私は右利きなのでマウスは右に置いています。

なので、トラックパッドも右。

 

 

しかし、

もう一つの配置方法があります。

それが「キーボードの下に配置すること」。

 

キーボードの横に配置

 

マウスのように自由度の高い配置ができるわけではないのでかなり横幅が取られてしまいます。

 

 

キーボードの下に配置

 

こちらのデメリットは手のひらでトラックパッドを触ってしまってカーソルが勝手に動いてしまうこと。

 

 

magic trackpad2に惚れた瞬間3つ

デザインがカッコイイ

特に「スペースグレイ」がまじでかっこいい!

というか、magic keyboardスペースグレイと合わせるともうたまらないです。

 

 

デスクマットの黒をしいてさらにシックなデザインに。

 

Knodelテーブルマット、事務机、90 cm x 43 cm PUレザー、ラップトップマット、オフィスおよび家庭用防水デスクマット、ダブルファサード

 

軽くて薄いので持ち運びやすい

今の所持ち運ぶ予定はありませんがマウスよりも軽く薄いmagic trackpad2は、

「持ち運びに非常に便利」です。

 

macbook proのスリーブケースの内ポケットに入ります。

 

Inateck 15 Inch インナーケース New MacBook Pro 2016/2017/2018/2019 Touch BarとTouch ID搭載 (モテル A1707/A1990)/ウルトラブック/ネットブック用 プロテクターケース [カラー: ダークグレー]

 

※ただし、ガラス製なので落としたり足で踏んでしまうと割れてしまうのでご注意を。

 

やっぱMacトラックパッドは最強

これはmagic trackpad2に惚れたというよりもAppleの

「トラックパッドの魅力に惚れた」というもの。

 

 

私が主にトラックパッドで使う操作

  • 4本指で上にスワイプでmissionControl
  • 3本指で広げてデスクトップ表示
  • 2本指でピンチインとアウト

 

 

特に画像の加工などをやってみたところ、

「2本指でピンチインとアウト」がめっちゃ便利。

 

 

細かい作業には向かないと思っていたmagic trackpad2ですがマウスの2台使いで補完できます。

 

むしろ、これが理想の形ではないでしょうか?

 

 

まとめ:「マウスとトラックパッドの2台使いが最強すぎる」

 

magic trackpad2のメリット

  • まったりとブラウジングに最適
  • トラックパッドの操作がやっぱり快適
  • デザインが秀逸(スペースグレイ)

 

 

マウスのメリット

  • コピペが一瞬でできる(多機能マウス)
  • 画像加工などの細かい作業に向いている
  • 手にフィットすれば疲れにくい

 

 

「じゃあ、2台使えばいいじゃん!」

 

 

 

 

 

magic trackpad2とMX Master2Sの2台使いになりました\(^o^)/

 

これ今の所かなり使い心地よしです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました